FC2ブログ

正法眼蔵アーカイブ

正法眼蔵の過去の記事をまとめています♪

くやしぃぃぃぃ~

丁度資金がないときにでてきますかぁ~

6.jpg

レア3色刷り:MONO Orig Art Pepper mets The Rhythm Section


アートペッパーの名盤のオリジナル〝モノラル〟盤
入札していますが、流石に最高金額すらつけられない
流石わかっている人はわかっているみたいですね。

モノラル再生が今後の1つのテーマになっているのですが、
耳タコのこの盤のオリジナルがぁ~

このペースだとかなり上がるなぁ~
長年探していた盤だけにホント悔しいですね~
誰か持っていませんか???




何故この盤がほしいかって...
はい、これは今までのソフトとしてはモノラル音源を強制的に
ステレオ録音に持ってきているところです。
その比較とモノラルシステム構築のために、双方の音源を比較したかった
からです。ステレオ録音をモノラル再生
もしくはモノラルレコードをモノラルカートリッジで再生
どちらがどうなのかというところが判断できる盤だと思っています。

そのあたりがわかるかなぁ~と思っています。
スポンサーサイト



  1. 2013/09/23(月) 07:04:59|
  2. ジャズソフト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ある恋の物語♪

私が音楽に傾倒していったのはオーディオがきっかけなのですが、
当初オーディオを追い込むことしかしていなかった時期が長く続きました。

そのため、音楽を聴いている時間は多かったのですが、それを理解すると
いう事がしないでいました。

東京に住んでいる頃は、ジャズ喫茶めぐりを散々しましたが、
それもオーディオに対する憧れからくるものだったと思います。

さて、クラッシックはその良さがある程度理解できてきたのですが
問題はジャズです。
ここのハードルは高かったですね...生にも何度も足を運びましたが
何故かジャズのライブって近くにいてもPAをつかうのですね...
どうしてだろう...コンサートホールならわかるのですが...

そのため、何かよそよそしいライブ コンサートホールでも
皆さん拍手しているのですが、〝どうして???〟と思う気持ちが
強かったです。

そんなこんなでなかなか理解できないなか、やっと面白さが
わかるCDがみつかりました♪


1_20130510094712.jpg
ある恋の物語♪

一曲目のエンジェル・ウィングスをよく聴きます。
このCDを聴くとジャズは陽気で楽しいものという事がよくわかります。
これほど軽快 陽気という言葉が似合うものはないのではないかと
思える位の音楽ですね♪

勿論、オーディオのレベルがあがらないとここまでよくは再現されないと
思えますので、丁度タイミングがよかったのでしょうね♪

やはり音楽は出会いが大切です。
アートペッパーの中で一番のCDになりましたよ♪
  1. 2013/05/10(金) 09:48:54|
  2. ジャズソフト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アート・ペッパー ミート・ザ・リズムセクションの不思議♪

アート・ペッパー ミート・ザ・リズムセクションという名盤がありますね。
長年この盤を愛聴してきたのですが、どうしても不思議なんですよね~img_569303_23013420_0.jpg
ステレオ初期の録音でステレオを意識させるため、左右極端に
分けて録音されています。

聞くと、向かって左側にアートペッパーのソロ 右側にドラム ピアノが
固まって再生されます。

でも、ここで不思議なのは、干渉しないようにしているとは
いっても、どちらもワンポイントで録音されているのではないかと予想
だったら、ソロの音とその他の音がもっと干渉してもいいのではないかと

でも、今まで再生した中ではほとんど干渉せず、見事に中間の部分が
抜けて再生します。

本当に左右に音が振り分けられるんですよね~

私の再生技術がおかしいのかぁ~と思ってしまいます...
  1. 2013/05/10(金) 08:10:38|
  2. ジャズソフト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Explorations   Bill Evans Trio Scott LaFaro

img_569303_29212744_0.jpg



Explorations  Bill Evans Trio Scott LaFaro



1. Israe
2. Haunted Heart
3. Beautiful Love [Take 2]
4. Beautiful Love [Take 1]
5. Elsa
6. Nardis
7. How Deep Is the Ocean?
8. I Wish I Knew
9. Sweet and Lovely
10. Boy Next Door


恥ずかしいお話 このアルバムは何度も所有していたのですが、
ビルエバンスの超名盤ながらまったく良さがわかりませんでした。
ワルツフォー…で感動しビルエバンスを好きになったのですが…
グッドマンで久しぶりに聴きました…
凄いですね、この演奏は…特に一曲目のIsraeは毎日聴いています。
エバンスのセンスの良いピアノが熱く語り、バックの演奏がそれを盛り上げます。
クールな表現と熱い表現が同居し、わくわくうきうきしますね。

話は変わりますが、オーディオをやりすぎるとこうゆう名盤のよさが
まったくわからなくなるのは悲しいです。ケーブル拝金主義の時代には、
このようなエッセンスのつまった演奏が
スカスカに聞えるのですね まったく悲しいことです。
大金をつぎ込んで、まったく的外れな世界にいって、
一体なんだったのかわかりません。

グッドマンのシステムの金額を計算してみました。
トラポ Dac アンプ スピーカー バッフル 合計29万円でした。
オーディオの世界では入門のシステムの金額にもなりません…
でも音は凄いですね 今まで聴いたことのないジャズの再現があります。
その金額と音にうれしい戸惑いがあるこのごろです♪
  1. 2013/05/01(水) 09:18:00|
  2. ジャズソフト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Manhattan Jazz Quintet/ Manhattan Jazz Quintet

1_20130321085225.jpg



Manhattan Jazz Quintet(Paddle Wheel) - Recorded July 11, 1984.
Lew Soloff(Tp), George Young(Ts), David Matthews(P), Charnett Moffett(B), Steve Gadd(Ds)

1. Summertime 2. Rosario 3. Milestones 4. My Favorite Things 5. Airegin 6. Summer Waltz

アナログ時代からの愛聴盤
初めて聴いたときは、腰が抜けました♪
凄い衝撃でした…
CD時代になって、アナログのあの衝撃がまったく再現されませんでした(_ _。)・・・

最近やっと何とかいい感じになってきました。
オーディオという呪縛から開放されたおかげかもしれませんね。

でも非常に再生が難しいソフトですね。

アナログで再度聴いてみたいです!!!
  1. 2013/03/21(木) 08:52:54|
  2. ジャズソフト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ