FC2ブログ

正法眼蔵アーカイブ

正法眼蔵の過去の記事をまとめています♪

紙与作♪

新聞紙を薪にしてしまうということで、以前から気になっていた
商品があります。
3_20140530085439a0b.jpg
薪与作♪

極ちぎった新聞紙を水のはったバケツの中に入れ、
圧縮して煉瓦状の形に形成します。

2_20140530085357730.jpg

大体20枚位の新聞紙が薪になります。

エコで火持ちもとてもいいようです。

火持ちがいい=燃えにくい 燃えるけど燃えにくい

これって断熱材として使えないかぁ~という発想になっています。
理想の壁断熱材は新聞紙を使ったセルロースファイバーですからね~

実際に使った例はないようですが、チョット考えてみたいですね♪


※追加
 新聞紙を水に湿らせてから固めるのですが、その水をホウ酸水にして
作成しようと思っております。
断熱材としてセルロースファイバーというものがあり、これも新聞紙で
作成していますが、これもホウ酸がしみこませてあります。

ホウ酸がしみこんでいればゴキブリやシロアリ対策にもなると思います。
スポンサーサイト



  1. 2014/05/30(金) 08:55:10|
  2. 薪ストーブ 暖炉を考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

建物が受ける熱をどうするのか...

家をもたれている方やマンションの最上階に住まわれている方は
わかると思いますが、...

マンションの最上階・・・夏は滅茶苦茶暑い

二階建ての二階は・・・やはり夏は滅茶苦茶暑い

部屋をスロープシーリングにしたら・・・やたらに暑い

1_20140530085104f5d.jpg


なんですよね~ そのために何をするかというと...

暑いからエアコンをつける...


でもよ~~~く考えてみると熱のエネルギーを沢山の電気エネルギーを
使いそれを〝相殺〟している 快適にするためにはそれを越える
エネルギーを使う...なんとも勿体無い話ではないかと思います。


大体9畳位の増築を考えているのですが、そこもスロープシーリングに
する予定です。冬は薪ストーブでしのぐのですが、夏はとんでもなく暑く
なるでしょうね~

そこで考えたのがこんなアイデェア♪

2_2014053008510565c.jpg


そう、太陽熱温水器 それもペットボトルでつくるというものです。
この本をゲットして読んでいます♪

3_20140530085107992.jpg

こんな感じで作成されるようです。

自分で出来ますね。

非常に面白い発想です。

大きさも任意に設定でき、夏の屋根にかかる熱を水に吸収させ、
その水も温水として利用できます。

一石二鳥ですね♪

平屋部分に設置するので、自分でチェックが出来るがいいです。

メインの自宅の屋根は10m近い高さになるので上にのぼるのはかなり
勇気がいります。ここは太陽熱発電のパネルを設置して
細かいメンテがあまりいらないようにしたいです。

9畳の増築ですが、かなり多機能な部屋にしたいと思っていますし
母屋との熱源発信基地としての役目もありますので
発想だけでも大変です。

少しずつですが、増築部分のプランが固まり始めました。
増築スタートは5年位先ですが、何とか固めていきたいと思います。
  1. 2014/05/30(金) 08:52:02|
  2. 薪ストーブ 暖炉を考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上昇した暖気をどうするのか...

薪ストーブ+増築というプランを進めているのですが、
多分こんなことがおこるのではないかと予想されます。

1_20140528081821b58.jpg

薪ストーブから発する熱が常に上部にたまり、下の方は寒いという現象
空気の性質からいっても仕方ないことですね。

また、床下 つまり足元の暖房も考えなくてはいけません。

約9畳の増築ですが、薪ストーブではかなり温まりますので
暖気が過剰にたまりすぎるのではないかと思います。

さて、この過剰分を効率よく利用したいですね

色々と考えています。

さて、どうしましょうね~
  1. 2014/05/28(水) 08:18:41|
  2. 薪ストーブ 暖炉を考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロケットストーブ♪


元新潟のU様からとんでもない情報が飛び込んできました♪

〝ロケットストーブ〟


簡単に図を書いてみました。

1_2014052808162294e.jpg

簡単に書くとこんな構造です。
煙突の先を断熱することにより、煙突が高温になり
それが、気流を生みドンドン空気を吸い込んでいきます。

今までの薪ストーブの薪の使用量が1/3~1/5で済むようです。

検索すると欠点も多いのですが、中々面白い
煙突が横引きできるので、ここを発熱体にして効率よく暖気を
取り入れるという発想も浮かびます。

また、自作が基本で、ドラム缶 レンガで出来るとのこと
数万円で出来る可能性もあります。

これは研究する必要があります。

また、簡単なものは数千円で出来るのでやってみたいと思います。

しばらく夢中になること確実です。

増築計画が大幅に変更になること間違いないですかね(汗)
  1. 2014/05/28(水) 08:17:01|
  2. 薪ストーブ 暖炉を考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やはりあこがれますね このスタイル♪

薪ストーブは近隣の関係とメンテナンス・施工費の関係でFF式かFE式にしようと
考えているのですが、やはりあこがれますよね~この形
1_20140528081331f41.jpg

吹き抜けに煙突が2階までのびている 最高の演出ですね♪
2_20140528081332dbc.jpg

二階から眺めたらこんな感じかなぁ~

もし家を建てる10年前に薪をたくことを真剣に考えていたら
今の家のプランにはならなかったでしょうね

本当にあこがれますね~

まあ、実用本位でいきますよ(涙)
  1. 2014/05/28(水) 08:14:40|
  2. 薪ストーブ 暖炉を考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見た目か実用か ?

薪ストーブの研究 まだまだ続いていますおんぷ
薪ストーブ 暖炉ですが、見た目を重視するか実用を重視するかで
随分変わってくると思います。

自分の自宅を当初から薪ストーブ導入を念頭に入れていたら
随分プランも変わっていたと思います。

当時はそんなこと思っていませんでしたら...


実用のプランの一例を♪
1_20140528081145a36.jpg

これは薪ストーブで、簡単な料理 給湯をやってしまおうという優れもの
システムとしては夏は太陽熱温水器 冬は薪ストーブという事です。

こうしてうまく循環していくと、給湯にかかる毎月の出費はなくなります。

現在オール電化住宅で夏場1万円 冬場1.7万円位毎月払っています
夏と冬の差は暖房費ですね 夏もクーラーをかけているのですが
冬の高熱費が圧倒的に高い...

それを考えると薪を自分の努力でタダで仕入れたとしたときに、
1.7万円-夏の電気代平均1万円=7000円浮く

給湯も薪で行えばたぶん5-6千円は下がると思いますので、
1.2-1.3万円/月 冬は節約できるということになります。

たかが一万円といわれるな♪ この差は大きいと思いますよ

現在8-9万円/月の生活を実現すべき、徹底的なコストカットの試算を
行っています(まだまだ実行はしていませんが...
やはり将来に向けて真剣に考えないといけないですね♪
電気も不安定な時代がやってくるのではないかとも思っています。
  1. 2014/05/28(水) 08:11:54|
  2. 薪ストーブ 暖炉を考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もう1つのストーブ候補♪

もう1つのストーブの候補があります。
こちらは先日紹介したものより少し無骨ですね~
3_201405260916551c4.jpg
FF式薪ストーブ〝料理くん〟



今度は完全にFF式の薪ストーブ 薪ストーブ以外にも料理も出来ます。
ありとあらゆる機能があり、発生した熱を無駄にしないものですね

しかし、大きくて無骨ですね リビングルームに料理用のものがドンと
あってもしらけますよね~ やはりこれは増築部分に専用のコーナーをしつらえて
設置する必要がありそうです。

しかし、この効率のよさ 対応のよさは魅力があります。

先日紹介したペレットストーブよりは高価ですが、
少し無理してこれを買ったら買い替えは必要ないと思いますね♪

決定盤といえます。

こんな使い方もいいですね~
1_20140526091450048.jpg

でもこんな使い方をしている方もいらっしゃいます。

2_20140526091452d9d.jpg

特注で上部にタンクを設けてお湯をつくっています
いいですね これならもしかして薪ストーブを使いながら、
床暖房も出来るかもしれませんね♪


こちらにグラグラきていますが、中々大変そうですね

まだまだ先の話なので、色々検討していければと思っています♪
  1. 2014/05/26(月) 09:18:22|
  2. 薪ストーブ 暖炉を考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FE式ストーブ 〝ペレットストーブ〟

煙突の問題を解決するストーブとしてFF式を提案しましたが、
FF式ではないのですが あるんですよね 製品が♪

1_20140524091548e7a.jpg

ペレットストーブ〝ペチカ〟


構造はこうなっています♪

2_20140524091549b89.jpg


簡単にいいますと、石油式FF式ストーブの石油部分が木質ペレットに変わり
自動的に木質ペレットが注がれ燃焼します。

木質ペレットはこれですね

3_2014052409155129e.jpg

木質ペレット(もくしつペレット)は、おが粉やかんな屑など製材副産物を圧縮成型した小粒の固形燃料のこと。ペレットストーブ、ペレットボイラー、吸収式冷凍機の燃料として用いられる。木質バイオマスペレットとも呼ばれる。

説明は以上です

これなら煙突は最小限のものでせいぜい2m程度 管理も楽です。

木質ペレットは燃焼率が高いので、あまりカスも出ないとの事


煙突工事も最小限に済むため、薪ストーブの60-100万円の費用もかからない
本体は高いですが、総合的には安価で済みます。

ただ問題は木質ペレットの値段です これが高いですね
まあ、木をただでもらうルートを考えてもカットや乾燥の工程を考えると
同じなのですが...

もう少し検索する必要がありますね♪
  1. 2014/05/24(土) 09:17:00|
  2. 薪ストーブ 暖炉を考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FF式石油ストーブから考える♪

寒冷地の暖房で石油ストーブを使う際に換気をすると暖気が逃げると
いう事でFF式(強制給排気)石油ストーブが主流らしい。

1_2014052409112929d.jpg


その構造をみてみよう♪

2_20140524091130dbb.jpg


給排気を強制的にファーンで行うことにより、燃焼も安定して
空気も綺麗です♪

対流用のファーンが室内の空気を強制的に熱部分に空気を送り、
暖められた空気が前面から出てきます
直接燃焼部分には触れないのですね ですからクリーンです。
構造をみると非常に合理的という事がわかります。


この方法ですと、煙突をあまり高くしなくてもいいようです。というか
機器によっては煙突不要かと...

このシステムでしたら煙突のメンテナンスが簡単ですね
あまり大きな煙突で無ければ歳をとってもメンテできそうです。

さあ、そろそろ佳境に入ってきましたね♪
  1. 2014/05/24(土) 09:11:54|
  2. 薪ストーブ 暖炉を考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

煙突が問題かと...


とりあえず本を読んでみるとやはりここが問題となると予想していた箇所が
予想通りネックとなるようです。

1_20140524090834a7c.jpg

やはり煙突ですね こうしてみると建物の一番上まで出さなくてはなりません。
総2階ですので壁だしにしないといけないですね
増築した部分に作成する場合は屋根だしでいけそうですね
しかし...

2_2014052409083617c.jpg

増築をして増築部分を平屋 それも片流れの屋根でつくり
煙突のメンテナンスも簡単にしたいと思いましたが、向かって右のような
状態になると思われます。

つまりこのままつくったら煙突の高さが足りずうまく動作しないということに
なりますね~

3_20140524090837772.jpg

結局このような高さにしないといけませんので
大体8-9mという大規模なものになります。
煙突工事で60-100万円かかるというのも納得です

でも、これをつくれたのはいいのですが、その長さの煙突を
掃除するという事は不可能に近いですね

やはり自分で掃除できない 毎年業者に頼むようでは
施工した意味がありませんね~

いきなり挫折かぁ~

でもあきらめませんよぅ~(爆)
  1. 2014/05/24(土) 09:09:27|
  2. 薪ストーブ 暖炉を考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かなり難しい課題です♪


チョット前から私のブログの書庫に新しいコーナーを作成したのを
気づかれた方はいらっしゃいますでしょうか?

ひっそりとあげていたのですが...

薪ストーブ 暖炉を自宅に設置したいと考え始めました。

ただ、現在の自宅は郊外ではありますが、住宅街のど真ん中にあります。
この中で暖炉や薪ストーブを設置するというのはなかなか大変ではないかと
考えています。

かなり長い時間検討&検証していかなくてならない課題になりそうです。

一旦設置して失敗した...は許されそうには無いからです

とりあえず本をゲットして勉強してみたいと思います。

1_20140524072709606.jpg

とりあえず三冊をゲット

読み込んでみたいと思います。


オーディオもあれば最高ですね♪
  1. 2014/05/24(土) 07:28:46|
  2. 薪ストーブ 暖炉を考える
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パテシエ ケー・サヴール


広島ではなかなかいいケーキ店がみつかりません。
これは♪というお勧めの食材はいざというときに必要です。
たとえば急にお客様がみえられたとき みえるとわかったときどうするか
案外気が利いたものはないのです。
常に探しておくことが大事ですね♪

パテシエ ケー・サヴール
http://ksaveur.com/


ここは以前から知っており、何度か買い物をしましたが、
イマイチピンときません。

とても技術はあると思うのですが、どうも口に合わないのです…
何かこねくりまわしすぎているような…残念でなりません。
しかし、ふとしたことでここでケーキを買うことになり、
メインのショーケースの脇に素敵なものを発見しました。
1_20140522080326ab4.jpg
アップルパイ♪

2_2014052208032861d.jpg
スィートポテト

3_2014052208032982a.jpg
スコーン

これらのシンプルなケーキが素晴らしい♪
あまりこねくらず職人の技と素材の素晴らしさが生きています。
どれも素晴らしいですが、スコーンが秀逸です
この味はなかなか出せないものだと思いますよ

こんなセンスのいい職人がいるのですね
店がこの職人の活かし方をわかってないのか…看板のケーキにもうまく
いかせば素晴らしいものが出来ると思うのですが…
そこらへんが残念です しかし、ここのケーキはしばらくはまりそうですね♪
  1. 2014/05/22(木) 08:04:31|
  2. お店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コンビニ珈琲を色々と♪


コンビニ珈琲が話題になっていますので
珈琲好きの私 地方都市ながら何箇所かまわってみました♪

1_201405201301173a4.jpg

セブンイレブン

2_20140520130118ce1.jpg

ファミリーマート

3_201405201301208bd.jpg

サークルKサンクス

この三箇所です。
味は... どれもいいですね~

しかし、私は珈琲よりコンビニで販売していることに注目しました。

なんでもないことですがこれです♪

4_201405201301216ed.jpg

砂糖やミルクを混ぜるためのマドラーですね
この写真はセブンイレブンのもの

5_20140520130122614.jpg

ファミリーマートとサークルKサンクスのマドラー どちらも同じような
形です。 ここに大きな差があります。

コンビニの珈琲をゲットする場合、機械にカップをセットする サークルKは
珈琲のもとみたいなものをセットするのですが、
実はそこにはスピードが必要です、流れのようなものが必要なんですよ。

スムーズにスピーディに珈琲をいれる作業を進めていき
ストレスなく美味しい珈琲をゲットしたい

その流れの中でセブンイレブンのマドラーはとても優れています。
日本人は清潔を好む国民性があるので、マドラーも一つ一つ
ビニールで梱包されています。

セブンイレブンのマドラーはこのビニールから出す作業が
極めてスムーズ♪♪♪ ストレスがありません。

しかし、サークルKとファミリーマートはこの作業に手間取ります。
これは形によるもので、両手で丁寧にビニールを取らないと
つっかえて駄目です。
セブンイレブンのマドラーは片手ではずすことができます。

やってみると全体の流れがとまりません

よく考えられています この差はかなり大きいですよ♪

ここだけでポイントが大きく差がつきます よく考えられた
パッケージだと思います。

セブンイレブンに珈琲を買いにいく頻度が高まりますね♪
  1. 2014/05/20(火) 13:02:49|
  2. 珈琲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セブンイレブン 珈琲♪

セブンイレブンからセルフ式の珈琲が販売されています。

1_2014052012583053f.jpg

私もちょくちょく買っています。
繁盛店では行列になるくらいですね~

味は...まあ中々ですね 抜群ではないですが...

実はこの一寸高級なセルフ式珈琲はセブンイレブンは後発で
少し前から色々なコンビニでみかけています。

しかし...どうも見る限りセブンイレブンの圧勝といわざるを得ません。

何故だろう これは世間の意見から外れるかもしれませんが
世間の評判を全く見ずに自分の思いを書いてみます。

よくよく観察してみるとどうやらユーザーの心理と敷居の問題では
ないかと思います。

いままでのこの手の珈琲は...
①どうやってやったらいいかわからない
②店員にどうやってたのもうか...
③本当に美味しいの?
④少し高いナァ~

などなどです。

しかし、このコーヒーはそれらを理解した上でうまくまとめていると
思います。

まず、設置位置ですが、大体入り口の近くに設置しています
入ったらすぐに目につきます。

そして、上の方に豆がみえます これもポイントが大きい

どうやってやるかと考えてもすぐにわかります。

初めて買おうとしたときには、店員さんが丁寧に教えてくれました。
二回目は他の方が買っているのをみて、買いました。



マックよりもいい感じですね 戦略に感心です♪
  1. 2014/05/20(火) 12:59:27|
  2. 珈琲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

@とも様から素敵なものが♪

@とも様から素敵なものが届きました♪

1_201405201256580e8.jpg

おお、珈琲豆ですね♪

これは美味しそうです♪

2_201405201256599d6.jpg


うんうん、いい感じです♪

3_20140520125702cbb.jpg


美味しい♪♪♪

これはいいですね♪

私の好みの豆 煎り方を厳選すれば最高なものになりそうです。

ただ、そこまで探り出すのにはかなり種類が多い...


これから少しずつ購入させていただき、いいものを
みつけていければと思っていますが...

そんな期待がもてるものでしたね♪

@とも様ありがとうございましたm(_)m
  1. 2014/05/20(火) 12:57:50|
  2. 珈琲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自家焙煎珈琲&JAZZ だーちゃからの刺客♪

ロケットストーブの検索からここのブログを探り当てたのですが
ここの管理者の方とやり取りをしている間にここの珈琲が飲みたくなりました。

そこで...焙煎もやってらっしゃると聴き早速注文してみました。

1_201405201252514c1.jpg

詳しいことは何もきいておらず、豆が4種類届きました。
これは試してくださいということでしょうね♪

昨日ついたばかりですが、我慢できず1つを開封♪

2_20140520125252267.jpg


〝ソフトブレンド〟をチョイス♪

3_201405201252546fd.jpg


強烈な豆の香りからすると強烈な個性があるかと思ったのですが、
これが入れてみると案外アッサリ それでいて味のベースがシッカリと
しています。グッと飲み干しましたが、ジワジワと後味が脳のしみてきます。

アッサリしていてそれでいて濃厚なんですよね
昨日飲んだのにそのインパクトだけがまだ脳裏に残っていますね

今まで広島で一番好みの珈琲店の珈琲を生豆を取り寄せ
自分なりにカスタマイズして満足していましたが、上には上がありますね。

強烈な個性を柔らかいオブラートで包み込んだ味 これは凄すぎますね♪

まだまだこの豆の本来の味を出し切っていないのが残念ですが...
(何故かまだまだという声が聞こえてきますね♪)

楽しんで付き合っていきたいと思います。
多分常連になるのではないかと思います。

本家にいってみたいなぁ~♪
  1. 2014/05/20(火) 12:53:38|
  2. 珈琲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

IHヒーターで豆を焙煎-2

さて、フライパンで焙煎した珈琲豆の味はどうなんでしょうか?

本来は1日寝かすのですが、まだ温かい状態でいれてみました♪
1_20140520125032e49.jpg

おお、凄い 凄く泡が立ち膨らみますね♪
こんなことは久しぶりです♪
2_201405201250349c6.jpg

味は...
いいですね♪♪♪

コロンビアの独特の苦味が半分位に抑えられていて、
深煎り独特の味もします この煎り方は成功ですね
テラニシでいつも買う油が染み出るくらいの深煎りと違った味わいが
楽しめます。

後は全部煎りましたので、いつものペースで飲み続け
味の変化をみます

今度購入して煎るタイミングを計ってみたいと思います。

フライパンで珈琲豆を煎ることは大成功でした♪

今後この方法でやってみたいと思います♪
  1. 2014/05/20(火) 12:51:06|
  2. 珈琲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

IHヒーターで豆を焙煎-1

珈琲豆がなくなりました...
広島市中心部まで買いにいこうかと思いましたが、
ここは以前購入した生豆を焙煎してみようと思い立ちました♪

しかし、器具も無いので...
フライパンでやってみることにしました。
1_201405201247450ec.jpg

豆はこれですね♪


こんな感じでフライパンでやりました。

2_20140520124747be5.jpg

フライパンはお気に入りのもの 少し重くて使いにくいのですが、
鉄板が案外分厚いので炒め物は勿論揚げ物もこれでやっています。

焙煎にもいい方向に働いてくれればいいのですが...

3_20140520124748d70.jpg

ひたすらかき回し炒めました。

若干ムラがありますが、いい感じでまとまりました。

今回はテラニシ珈琲で販売している油が出るくらいの深煎りより
少し浅く仕上げ、コロンビアの味わいと深煎りの味わい
両方が味わえるようにしたいと思っています。

ただ、ここの見極めは難しいですね これより浅いとコロンビアの個性が
強すぎて私は好きではないですね~

いい感じでまとまればいいのですが...
  1. 2014/05/20(火) 12:48:38|
  2. 珈琲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ペーパーフィルターによる味の違いは♪

最近は1穴のペーパードリップばかりで珈琲を飲んでいます。
3穴のペーパーフィルターが沢山余っていたので
こうやって使っていました♪

1_201405201245450a3.jpg

1穴用のペーパーフィルターは遠方にしか売っていない&ネットで買うと送料が
高いという理由でなくなっても3穴のものを買ってしまいました。
今回いつもいくホームセンターに1穴用のペーパーフィルターがおいてある
ことを発見♪ 思わず買ってしまいました♪♪♪
2_20140520124546614.jpg

早速入れてみました♪

うん、ぜんぜん違いますよぅ~

甘みがグンとアップ コクもありますね♪
同じ豆 同じ引き具合ですがここまで違いますか♪

やっぱり珈琲は繊細ですね♪
TPOにあわせて2種類を使い分けたいと思います♪
  1. 2014/05/20(火) 12:46:11|
  2. 珈琲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

焙煎に挑戦...か ?

丁度珈琲豆が切れたので、買いにいったら何気に目に入って
しまいました。ついつい衝動買いです♪
1_201405201243053b0.jpg

いつも飲んでいるグァデマラと同じものの生豆を購入しました。
これなら自分で焙煎して味を比較することが出来ます。
このグァデマラは比較的豆の大きさが揃っているので
自分でやる必要があるのか...ということもいえますが...

兎に角久しぶりにやってみたい♪♪♪

という気持ちですね 勿論焙煎する道具は一切なし 
さてさてどうしましょうかね~
  1. 2014/05/20(火) 12:43:33|
  2. 珈琲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パイレックス 水出し珈琲ポット♪

先日オクで購入した水出し珈琲ポットが到着♪
どうしても点滴でやってみたかったので...

1_20140520084250a05.jpg

おお、いい感じですね♪

やはりこれがいいですね~

2_201405200842510f9.jpg

そうか 空気の入る量を調整すれば点滴の落ちる量が調整できたの
ですね わかりませんでした...

3時間位で2杯分の珈琲が出来ました♪

味はなかなかですね 可能性を感じる味です♪
これは究極の珈琲を目指せるかもしれませんね。

少し研究が必要だと思います ジックリと取り組んでみたいと思いますね♪

5K 送料込みで6Kでしたが いい買い物でしたね♪
  1. 2014/05/20(火) 08:44:00|
  2. 珈琲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

落ちちゃった♪

水出しコーヒーが気になっていて何気なくオクで入札したら
落ちちゃいました...落ちないと思ったのですが...

1_201405200839405cd.jpg

予定外でしたが、チョット楽しみ♪

作成しなくてよくなったかなぁ~♪♪♪
  1. 2014/05/20(火) 08:39:54|
  2. 珈琲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TULLY'S COFFEE缶コーヒー

缶コーヒーはあまり美味しいものがなく、しばらく購入していませんでしたが
久しぶりにこれを買ってみました

1_20140520083744ea6.jpg

TULLY'S COFFEE缶コーヒー

右側のエスプレッソをいただきました

うん、確かにTULLY'Sの味がします しかしなにかピンときませんね
やはりこれも缶コーヒーのイメージを払拭するものではないですね。

専門メーカーの珈琲として期待していたのですが、やはり
缶コーヒーでは難しいのか...

もう1つの方も飲んでみましょうか♪
  1. 2014/05/20(火) 08:38:05|
  2. 珈琲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ローソンのフェア♪

ローソンのフェアでポイントをためてこれをゲットしました♪

1_201405200835383cd.jpg

おお、かわいい♪

2_20140520083539576.jpg
今年は卯年だし、私はうさぎどし生まれだし
縁起物ですね。これで今年は珈琲を飲みたい

早速いれてみますね。

景品にしてはなかなかいいできばえです♪

珈琲を入れてみました♪
3_20140520083541f91.jpg
おお、案外タップリ入りますね
感じもいいですね♪ お気に入りになりしたよ♪
  1. 2014/05/20(火) 08:36:33|
  2. 珈琲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

憧れのカップ 無理してしまいました♪

以前からあこがれていたカップ これで最終ということで
自分にいいきかせて買っちゃいました。
1_20140519080538b5f.jpg

ロイヤルコペンハーゲンイヤーマグ 1968

今まで写真でみるだけでしたが、いつもため息をついていました。
このシリーズの中で最高傑作だと思います。

当時の金のラベルがついた状態のもの そしてLタイプです。
流石に競りました♪

早く支払いを済ませて、到着を待ちたいですね♪
  1. 2014/05/19(月) 08:05:47|
  2. 珈琲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

節約♪


1穴式ドリップが私の珈琲に深く入り込んで一年
これはあまり...いやいやぜんぜん使わなくなりました。

イメージ 1
3穴式ドリップのペーパーフィルター

しかし使わないのは勿体無いですね27.jpg

そこで丁度1穴式のペーパーフィルターがなくなったので...
28.jpg

こんな感じで折ってみて

装着してみました♪
29_2014051906404812a.jpg
こんな感じですね♪
味は5分間蒸らす対策をしているせいか、正規の1穴のペーパーフィルターとまったく味が変わりません。

これは良かった♪

節約できました 捨てずにとっておいて良かったですね♪
  1. 2014/05/19(月) 06:41:53|
  2. 珈琲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナイスカットミル 珈琲豆を挽く♪

ナイスカットミルで珈琲豆を挽いてみました♪

29.jpg


色々試してみましたが、サイフォンには少し粗めが好みです。

味は...おお、これほど変わると思うほどぜんぜん味が違いますね。
今まで手挽きのミルではかなりの味を失った...出し切れてなかったと
感じてしまいます、勿体無かったですね...

たとえばサイフォン珈琲でいれた場合は、サッパリした味わいが
身上でしたがその味にコクが加わりました。

細かい調整が可能なので、もっとバリエーションが広がりますね。

楽しみになってきました♪ うれしいですね♪♪♪
  1. 2014/05/19(月) 06:38:45|
  2. 珈琲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

来ました♪


来ましたよ♪ まってました♪♪♪ 
注文してから一日で到着です♪
1_20140518200713afa.jpg
ナイスカットミル♪
赤をチョイスしました、昔の喫茶店のイメージですね♪
2_201405182007159d2.jpg
細かい調整が簡単に出来ますね♪
3_20140518200716c63.jpg
これが評判の悪いケース 静電気が凄いということ
でもこれがミソという人もいますよ♪
余計な渋皮が静電気でまわりにくっついて美味しくなると
いうカラクリがあるとかないとか…
4_20140518200718da9.jpg
これもおまけについていました。
これがついて15.5K(送料・代引き手数料込み) 
探しまくって一番安価でした。

さあ、どんな味がするのか…それとも変わらないのか
これで、水出し珈琲 エスプレッソも出来そうです。
今まで出来なかったのでうれしいですね♪
  1. 2014/05/18(日) 20:08:33|
  2. 珈琲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

珈琲ミル...すべて壊れた...


物には寿命がありますね...
いくつか持っている手回し珈琲ミル すべて壊れました(涙)
何とかこれは生き残っていますが...
1_201405182002268e3.jpg
HARIO コーヒーミル・キャニスターミルC CMH-4C


ですが...まわしていくとドンドン豆が粗くなってしまいます。
そのためお蔵にしていたのですが、どれも壊れてしまい
これを使うしかありませんでした。

手回しは気に入っていたのですが、流石に精度に限界を感じます。

そこで...電動を考えてみました...

2_201405182002273dc.jpg
う~ん 安価でいいのですが、どうもピンときませんね。

5_20140518200432b0c.jpg
コーン式 コーヒーグラインダー KG364J

なかなかいい感じですが、性能一辺倒のような気がしますね。

趣味なので、もう一歩かなぁ~


少し高いですが、これは ? ? ?
3_20140518200229a06.jpg

おお、この赤は...昔ながらの喫茶店でよく見るデザイン♪

これかなぁ(笑)
  1. 2014/05/18(日) 20:05:41|
  2. 珈琲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

必殺技の勝率...

先日紹介したサイフォン珈琲の必殺技 実は勝率は...

5割程度...

なんですよね どうもなかなか成功せず全部落ちてしまうことが
多くなっています...紹介した以上成功率をもっと上げないといけません♪
色々とやってみてわかったことです。

1_20140518164249479.jpg

このように、少し中心から火を離し、容器の一部を暖めながら
上の珈琲が落ちてくるタイミングを待ちます。
お湯が全部上にあがってから、トータル1分の勝負なのですが、
20秒たったら、この作業を始めます。
成功率がアップしました 暖める位置とタイミングを
もう少し研究してみたいと思います♪
  1. 2014/05/18(日) 16:43:11|
  2. 珈琲
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ